プチベジタリアン

休みの日は道の駅や野菜の直売所に行くのが楽しみ
スーパーに売っていない季節の珍しいものがあるから。
画像

これは破竹。
たけのこの一種。
孟宗竹のように灰汁がなく、すぐであれば灰汁抜きなしで調理できます。
昔よく父が採ってきて、食べた記憶があり買ってみました。
画像

むくとこんな感じ。
これだけでは淡白なので、竹輪とお豆腐揚げ、卵をいっしょに煮ました。
画像

シャキシャキの食感がいい!初夏の味です。
繊維質たっぷりだから…翌朝は「破竹の勢い」でお通じが…(笑)

こんなものも買ってみました。
画像

ユスラウメの実。
たっぷり入って200円。
甘酸っぱい素朴な木の実です。
うつぼさんあたり食べた経験おありですか?
これは私は初めてです。
子供のころうちの実家にあったグミの木の実にも似ています。
懐かしい味でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

チョウチンアンコウ
2011年06月16日 19:58
マグロさん食を探求していますね!破竹を子供の頃から知ってたんですか!私の生まれた北の国には孟宗竹は育ちません。筍といえば根曲り竹の細い物しかありません。食文化の違いを感じます。ゆすらうめは確かにぐみの味に似ていますね。
うつぼ
2011年06月16日 21:56
残念ながら、ゆすらうめは
食べたことがありません。」

この記事へのトラックバック