まもなく 3.11…あれから1年

今日は仕事から帰ってきて、
すぐにマグルンバ君出動
ピッピッピッピポピポー
画像

マグルンバ君今日も快調ーーーーUFO

縦横無尽に走り回るマグルにお掃除任せ、
私は数日前からまたたわしを編み始めました。
 

3.11あれから間もなく1年…
テレビや新聞の報道もいろいろな角度から
あの大惨事を振り返る報道をしています。

被災地のことを決して忘れているわけではないけれど、
1年という時間が我々の中に
何か落ち着いた気持ちを生み出しているのは確かです。
でも報道による実際の被災地の現状はまだまだで、
決して寄り添う気持ちを忘れてはならないと
改めて認識させられました。

といっても何ができるのか…
やっぱりたわし編むくらいしかできないけれど…
それは自己満足以外のなにものでもないのかもしれないけれど、
3.11までのこの1週間は誰かのために、何かの力になれるように
大切に時間を使おうとたわしを編み始めました。



まだ10個ほどしかできていませんし、
これをどういう形でチャリティーにするかも決めていませんが、
とりあえずこの一週間は被災地の方々への気持ちを込めて
編んでいこうと思います。


3個編んだところで、ピッピッピッーーUFOマグルンバ君おうちに帰ってきました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年04月07日 16:42
TITLE: 3. Re:無題
SECRET: 0
PASS:
>マンボウさん
1年経って忘れかけてくることは普通だし、
人間忘れることができるから
苦しみや、悲しみから立ち直っていけるのだと思います。
そうでなければ、後悔やプレッシャーやストレスに圧し潰されてしまう。
本当につらい部分は忘れても、
震災のこと、被災地のことは忘れ去ることはあり得ないし、
ことあるたびに振り返ってみることが大切なんだと思います。

自分に何ができるか…

今日スーパーに行って東北被災地の商品を買ってみるとか、
被災校支援のためベルマークのついたお菓子を買ってみるとか、
押入れの中に何か役立つものがないかさがしてみるとか、
東北に友達がいれば手紙を書いてみるとか…

もう一度何か自分にでもできることをさがしてみませんか(*^ー^)ノ
マンボウ
2012年04月07日 16:42
TITLE: 2. 無題
SECRET: 0
PASS:
せっせと働くマグルンバ
せっせと編むマグロさん。
両者ともにクルクル動く姿が
脳裏に浮かびます。

震災から1年、
町ぐるみで避難生活を送っている双葉町の方々は
当初の1400人から
今は400人くらいに減ったそうですが
未だに三食仕出し弁当、
困難な生活を送られているようです。
故郷へ帰れる見通しも立たない現況に
どれだけ心を痛めていらっしゃることか…

あの日から1年が近付くにつれ
また報道されることが増えてきましたが
私は最近は忘れがちになっていました。
マグロさんの姿勢を見習いたいです。

チョウチンアンコウ
2012年04月07日 16:42
TITLE: 1. 無題
SECRET: 0
PASS:
マグルンバ君にお掃除をまかせてその間にせっせと編み物してたんですね。ここのところ新聞を開くと震災を振り返る記事がとても多いです。1年があっという間に過ぎていったんだと改めて驚いています。

この記事へのトラックバック