さばそぼろ丼

栗原はるみさんレシピで作りました。
肉そぼろより味わい深く、白いご飯に合う~
おかわりしそうになりました(-_-;)
あかんやろ!
120320_2001~01

【材料】(4人分)
サバ(3枚おろし)…2枚(正味200g)
干ししいたけ…3〜4枚
玉ねぎ…1/2個
にんじん…50g
しょうが…1片
サラダ油…大さじ1〜2
酒…大さじ2
砂糖…大さじ1
みりん…大さじ2
しょうゆ…大さじ4
みそ…大さじ1/2
ごはん…適量

<炒り卵>
卵…2個
砂糖…大さじ1
酒…小さじ1
塩…少々


絹さや(茹でて斜めにせん切りしたもの)…適宜
紅しょうが…適宜
もみのり…適宜


[1]サバは中骨の両側の身を頭から尾の方向にスプーンで
かき出し、さらに包丁で粗くたたく。
[2] 干ししいたけは戻して石づきを取り、
水気を軽く絞って粗くみじん切りにする。
玉ねぎ、にんじんも粗くみじん切りにし、
しょうがはみじん切りにする。
[3]フライパンにサラダ油を熱し、[1]のサバと[2]の
しょうがを入れ炒める。
サバがほぐれたら、にんじん、しいたけ、玉ねぎを
加えてさらに炒め合わせる。
[4] [3]に酒、砂糖、みりん、しょうゆ、
最後にみそを加え、汁気がなくなるまで混ぜながら煮る。
[5] 炒り卵を作る。卵をよく溶きほぐし、
砂糖、酒、塩を加えよくかき混ぜる。
鍋に入れて火にかけ、菜箸を使って混ぜながら炒り続ける。
[6] 器にごはんを盛り、さばそぼろ、炒り卵をのせる。
絹さや、もみのりをちらし、紅しょうがを添える。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック